コラム記事一覧

比較ページへのリンク画像

女性タクシードライバーの給料を知ったうえで職業として選ぶなら、数字的には300万円前後の年収です。ドライバーとしての年収は女子的に少なくはないですし、歩合制を取り入れる会社が多いために、平均以上稼ぐ女...

タクシードライバーは車を運転する仕事なので男性の仕事だというイメージが強い職種でしたが、最近では女性からも人気の高い仕事に変わりつつあります。女性自身が魅力的だと思えるタクシードライバーの良さはどうい...

近年、女性タクシードライバーの需要が増えています。求人数も増えてきています。女性ならではの配慮ができるということもあるので、指定をするような人も増えてきています。しかし問題は山積みになっているのも事実...

タクシードライバーといえば男性を思い浮かべるようになりますが、女性のタクシードライバーも増えてきていますので珍しくなくなってきています。徐々に採用率も上がってきていますが、それには様々な理由があります...

近年、男性だけではなく女性もタクシードライバーとして採用する会社が増えており、稼げる仕事として注目されています。性別と年収が関係なく時間に自由がきく仕事なので働きやすくなっています。就業のために二種免...

男性ではなく気になるのは女性タクシードライバーの年収であり、レジ打ちなどよりよほど稼げます。スーパーのレジ打ちが悪いわけではないですが、ドライバーは歩合制が多いため働いた分だけお金になって戻ってくるの...

社会で働くとなったら会社の決まられた時間内で、みんながみんな同じ時間を働かなくてはならないため、時間を管理するにも自由はありません。でも女性でも働きやすいとされるタクシードライバーだったら、勤務時間は...

タクシードライバーとして働くことを検討している方は、お客さんとのトラブルにも注意しながら、働くことが重要です。防犯対策が整っているタクシーなら、位置情報を正確に伝えられますし、正しい対処方法も上司から...

安定性や自由な勤務形態などが理由で、タクシードライバーを目指す人が増えてきています。特に、最近では女性のドライバーが増えてきている傾向があります。需要が絶えない業界ですので、フリーターや主婦で隙間時間...

女性のタクシードライバーが活躍するタクシー会社もたくさんありますが、地理を覚えるのが苦手な方もたくさんいます。研修など、職場のサポートを調べる事も大事ですし、コミュニケーションが取りやすい職場なら、ベ...

女性が活躍する時代となりました。より多くの女性が働くことができるよう、国土交通省自動車局は平成26年7月から女性ドライバー応援企業の認定を行うことになりました。基準を設け、満たしている企業を認定するシ...

女性タクシードライバーの勤務時間として、大きくは3パターンあります。ママドライバーに愛される昼日勤の働き方や、夜なので眠さとの戦いもあるもののガッツリ稼げる夜日勤、それに男女ともに多くの人が選ぶスタン...

男性社会では融通性が皆無、こうした点から転職先に注目度のあるタクシードライバーを選ぶ女性は少なくはありません。大事なのは、お給料だけではなく、未だに少ない女性ドライバーの枠には何が必要なのか、福利厚生...

男性たちがたくさん活躍をするタクシー会社の仕事は、女子には大変ではと考えがちですが、有給休暇もしっかり利用できるので問題ありません。休みを十分に確保できることで仕事での疲労感はリセットできますし、休め...

男性とは違って、タクシードライバーとなる転職を考えるならば稼ぐための学び、指導を受けられることが大事です。基礎がしっかり構築されていなければ、転職してもすぐに離職することにもなりかねません。しっかりサ...

各タクシー会社には笑顔も魅力的な女性ドライバーが在籍するケースが増えていますが、20代から60代と年齢層は幅広いです。若い世代も活躍をしていますが、やはり最も多いのは50代から60代の女子であり、子育...

タクシー業界は男性の運転手が多い中で女の人も活躍をする傾向が出てきましたが、女性ドライバーはお客さんに安心されます。女性ならではのきめ細やかな心配りややさしさ、明るさなども加わってリピート客は増えます...

結婚しても女性タクシードライバーだったら続けやすいのは、働く時間が意外と自由だからです。子供中心ならドライバーとして昼だけ働くことができますし、休みを重視したいのであれば週に3日や4日休める働き方もあ...

タクシードライバーを希望する女性は増えてきていますが、夜勤乗務が当たり前な世界のため、子育て中の方は勤務体制が気になって当然です。タクシードライバーへの転身を希望しているなら、女性ドライバーがどのよう...

タクシードライバーという職業が人気を上昇させています。不景気と言われている現代ですが、やはり東京や神奈川などの都心ではタクシーの利用者が減ることは少なく、常に需要がある業界なので、タクシー会社の求人も...

ホワイトなタクシー会社の見極め方として外せない要素は、経営がいかに安定をしているかどうかです。売上が安定をしていて右肩上がりの会社は、収入を継続してあげる努力を欠かしませんし、営業の仕組みを考えて実行...

女性もタクシードライバーとして活躍の場は広がっていますので、タクシー会社での面接の際には、清潔感と明るさをもって受け答えをします。髪の毛の色もメイクも派手にはならないようにして、ナチュラルメイクにでき...

女性もタクシー業界ではウエルカムですから、タクシー会社の面接をする際に有利になる経歴などにこだわる必要はありません。接客業経験があるのも有利ですが、それ以上に必要なことはコミュニケーション能力の高さや...

タクシードライバーとして仕事をするなら、女性であれば好みの制服のタクシー会社を選びたいでしょう。会社によってデザインは様々なので、自分の好きなデザインの会社から選んでもいいでしょう。ホームページなどで...

女性にうれしい設備がタクシー会社に備わっているケースは多くなりましたが、女性専用の浴室もそのひとつです。タクシーは密室で限られた空間での乗客への接客をするため、常に身支度も整えて香りもよくしておく必要...


▲ ページTOP