転職者多数!?女性にタクシードライバーが人気の訳

転職者多数!?女性にタクシードライバーが人気の訳

タクシードライバーは車を運転する仕事なので男性の仕事だというイメージが強い職種でしたが、最近では女性からも人気の高い仕事に変わりつつあります。女性自身が魅力的だと思えるタクシードライバーの良さはどういった点なのでしょうか。

自分の時間に合わせた働き方ができる

女性はライフスタイルの変化に伴い働ける時間に制限がでてくることがあります。結婚をしたり、子供ができたりすると、働ける時間が少なくなり、再就職をすることも難しくなってきます。タクシードライバーは車の運転をする仕事ですが、転職すれば自分で働く時間を好きに決めることができます。もちろん働く時間が短くなると、その分お給料は少なくなりますが、それでも働く場所がない時に比べたら収入が増えることになります。さらに働き始めた後も家庭や子供を犠牲にすることなく、自分のペースで働き続けられます。そして、子供が熱を出したというような急な予定変更もしやすい仕事です。子供が熱を出した時に預け先がなく仕事を退職することになったという人も大勢いますが、この仕事なら子供の体調の変化に合わせて働き方を調整できます。

お客様からの評判が良く望まれて仕事ができる

タクシードライバーは以前はほとんどが男性でした。そういった環境で中には男性のドライバーが苦手というお客様も多く、女性のドライバーが転職してくることが増えてきてからは女性を希望されるお客様が増えてきています。女性ならではの細やかさがあるところが人気のある秘訣で、運転の丁寧さだけでなく、接客態度なども穏やかで良いと人気があります。女性のお客様はもちろん、男性からも人気があります。タクシードライバーはお客様と車内で同じ一時を過ごすので、望まれているお客様の担当をする時には非常にゆったりとした時間が流れます。相手に喜んでもらえる女性のタクシードライバーは世の中に必要とされている仕事です。

対人関係のストレスが少なくて済む

タクシードライバーは基本的には1人で仕事をするので、職場の人間関係に悩むことが少ないと言われています。また女性のタクシードライバーが増えたとはいえ、男性のほうが半数以上になるために、女同士のいざこざも少なくなっています。女性は対人関係でストレスを抱える人が多く、仕事内容よりも人間関係を重視する傾向にあります。今までに人間関係が辛くて仕事をやめたことがあるという人でも、転職して個人で仕事をする時間の長いタクシードライバーになれば人間関係に疲れることがありません。お客様とは会話をすることが多いので、接客の技術は必要になりますが、それはそのお客様が乗車をしている間だけのことなので、世間話程度で大丈夫でしょう。

まとめ

タクシードライバーはこれからは男女関係なくできる仕事になっていきます。特に対人スキルが必要となるので女の人に向いており、今後ますます人気が高なるでしょう。自分のペースで働きたいという人には特におすすめです。

比較ページへのリンク画像


▲ ページTOP