女性タクシードライバーが地理を覚えるコツとは

女性タクシードライバーが地理を覚えるコツとは

女性のタクシードライバーが活躍するタクシー会社もたくさんありますが、地理を覚えるのが苦手な方もたくさんいます。研修など、職場のサポートを調べる事も大事ですし、コミュニケーションが取りやすい職場なら、ベテランスタッフにアドバイスをもらえ、情報交換もできます。

アプリを活用して学ぶ方法もあります

地図を見るのが苦手な女性の方も多く、タクシードライバーとして働く時に、地理を覚えるコツを身につける事も大切です。スマートフォンアプリを活用することで、分かりやすくまとめられた地図の情報をチェックして、勉強する方法もあります。タクシー会社に転職をして、タクシードライバーとして働く際に、カーナビが搭載されていない車もありますし、道を確認しながら走る場合、お客さんも不安になってしまいます。地理をしっかりと覚えて、最短ルートで目的地まで行けるように、頭の中でしっかりと道を確認しながら、運転を始められるようにする事も大事です。

ベテランドライバーから学べる環境も大事です

タクシー会社の中には、研修に力を入れるところもあり、接客をしっかりと学べるだけではなく、地理を覚えるなど、しっかりとサポートしてもらえます。仕事でしっかりと結果を出せるように、女性のタクシードライバーの方も勝負で勝てる場所を見つけて、仕事をする事が重要です。ベテランのタクシードライバーが多い場所だと、新人ドライバーでは勝てない場合もあるため、まずは経験を積む事を考えて、新人でも余裕をもって楽しく働ける場所からスタートする事をおすすめします。ベテランの女性ドライバーも多く、アドバイスをもらう事で、道を覚えるコツやおすすめの場所を教えてもらう事が可能です。

道路に関する最新情報を集める事もポイントです

一人暮らしの女性のお客さんは、同性のタクシードライバーの方が話しかけやすく、安心して自宅まで帰れる方も多いため、お客さんを見つけるチャンスがあります。道路に関する最新情報を押さえておくことで、裏道を使って、スムーズに目的地まで向かう事ができたり、トラブルも防げます。道路工事中だと、渋滞していたり、普段使っている道が使えなくなることも考えられるため、自分で運転する中で、道の新しい情報を集めたり、タクシードライバー同士の情報交換も大切です。日中は仕事で急いでいるお客様も多いため、目的地までスムーズに向かう事ができれば、感謝してもらえる場合もあり、仕事のやりがいは大きいです。

まとめ

道を覚えるのが苦手な女性タクシードライバーの方もいますが、スマートフォンアプリを使って勉強したり、タクシー会社の研修を受けて、地理を覚えるコツを押さえる事も大事です。ベテランドライバーからアドバイスをもらう事で、道を覚えやすくなる方もいます。

比較ページへのリンク画像


▲ ページTOP